骨格診断ウェーブ×パーソナルカラー・サマーで、夏のワードローブを統一しました

こんにちは、まるりです♪

以前、自分の服の無駄が多いのは、自分の骨格タイプと、パーソナルカラーが分かっていなかったせいだった、という記事を書きました。

こんにちは、まるりです。 前回の記事で、ママになった事で服装を変える必要があると気が付きました。 どう変えていったらいい...
こんにちは、まるりです! 今回は、前回の続きになります。 パーソナルカラーの自己診断で、自分に似合う色がサマータイプであ...

この記事を書いてから10ヶ月ほど経ち、「骨格診断ウェーブ」×「パーソナルカラー・サマー」で、夏のワードローブがまとまってきました。

  • 骨格診断ウェーブの夏服って、どんなものが便利なの?
  • パーソナルカラーがサマーって、どんな色合い?
  • 育児にも向いてる服装って、どんな服?

そんな疑問をお持ちの方に、ご参考になれば幸いです♪

パーソナルカラー・サマーのワードローブ

サマータイプは、紫陽花にありそうな色を意識すると、似合う色をそろえることが出来ます。

紫陽花の色と言っても、ピンクや紫、白や青、緑など様々ですよね。

でも、全体的に「青みがかっている・柔らかな色合い」をイメージして頂くと分かりやすいかと思います。

淡い色を複数使うと、フェミニンな感じに。

白が入ると、色のコントラストがはっきりして、パーソナルカラーサマーでも甘すぎない感じになります。

使う色の数を少なくすると、清楚な感じになります。

こんな感じの色合いをイメージして、夏服を買いそろえると……、私の場合は、こちらの写真のような色合いになりました!

上がトップス、下がボトムスの写真です。

色名で言うと、

白、グレー、青、紺、紫→どのカラーのものでも、だいたい似合う

ピンク→青みが買ったピンクを買えば、似合う

という感じでした。

骨格診断 ウェーブタイプのワードロープ

骨格診断ウェーブタイプのトップス

トップスは、下記の点を意識しました。

  • Vネックや、首元が開きすぎているものを避ける
  • ウェストインできるデザイン(着丈が短すぎない、裾にレースなどがない)
  • (ブラウス以外は)なるべくコンパクトなデザイン

リネンブラウス

Tシャツ

オフショルダー ブラウス

リネンブラウスは、間違いなくウェーブタイプに似合い、真夏でも快適、丈夫で乾きやすいと、夏の子育てコーデにとって良いことばかりです!心からお勧めします!

Tシャツと言えば、ウェーブタイプにとって体操服に見えてしまう、苦手なアイテムですが、やはりその快適性は捨てがたい……!

なので、ウェーブタイプにも似合うTシャツを徹底的に考えました!こちらにまとめてあります♪

こんにちは、まるりです! みなさんは、夏の定番「白いTシャツ」が似合いますか? 私は何も考えずに買ったら、かなりの確率で撃沈しま...

オフショルダーブラウスは、「育児中だけどおしゃれしている感」が出るアイテムです。子どもが幼稚園に行くようになってから、着やすくなりました♪

骨格診断ウェーブタイプのボトムス

ウェーブタイプかつ決してやせ気味ではない私は、スキニーパンツは似合いません。

似合うのは、「ボーイフレンドフィットデニム」か「ワイドパンツ」です。詳しくはこちらにまとめてありますので、よろしければご覧ください♪

http://maru-ri.com/骨格ウェーブのママ、似合うパンツの変化

夏のワードローブとしては、涼しさを重視して、ワイドパンツで揃えています。

リネンワイドパンツ

化繊(レーヨン、ポリエステル等)のワイドパンツ

ボトムスを機能性重視にすると、一気にママに便利なコーデになります。

  • パンツスタイル(自転車に乗れる、しゃがんだり走ったりしやすい)
  • 真っ白を避ける(子どもをおんぶしたり、ひざを付いたりして、汚れがついても目立たない)

なんだ、やっぱり育児中はおしゃれは出来ないのかあ、と思うかもしれませんが、違うんです!

ママでなくてもワイドパンツを履いている方は多いので、下記の点を抑えると、おしゃれも意識したコーデになります。

  • スカート見えするワイドパンツ
  • ひらひらした素材

えっ、これだけで?と思うかもしれませんが、そこは

パーソナルカラーも骨格診断も抑えたコーデだからこそ、シンプルでもおしゃれに見えるんです!

(頑張って断言しました)

ワードローブを変えて、分かったこと

パーソナルカラー・サマーの色でまとめたことで、

  • 着回しがきくので、少ないアイテムですむ
  • 色がまとまっていると、おしゃれに見える

骨格診断ウェーブに似合う服でまとめることで、

  • シンプルでもおしゃれに見える
  • 子育てのための機能性重視コーデでも、おしゃれにできる

ということが分かりました。

とはいえ、本当におしゃれな人は、「本来、自分には似合わないアイテム」や「一見似合わないけど、実は似合ってしまうアイテム」を上手に使いこなしているのだと思いますので、今後も改善していきたいと思います。

<スポンサーリンク>




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする